*

フューエルパックFP3でより精度の高いチューニングをご提供いたします

公開日: : 最終更新日:2020/02/26 ハーレー

現在N’s FactoryではEFIチューニングで使用するデバイスをディレクトリンクとフューエルパックFP3の2つをメインにしてEFIチューニングの作業をやらせていただいております

チューニング作業の仕上がり精度としましてはやはりワイドバンドオーツーセンサーを使用するディレクトリンクに軍配が上がるのが現状でした

バンス&ハインズのフューエルパックFP3も2018年頃だったと思いますがワイドバンドオーツーセンサーを使用してチューニング出来る「FP3 PRO」という商品が近々リリースされるという噂が流れ発売日を待っていたのですが途中で残念なお知らせが届きました

それはFP3 PROはユーザー向けの商品ではなくショップ向けの商品ということでした
FP3ユーザーの方もガッカリされた方が多いのではないでしょうか?

2019年から日本でもテスト的に使用するショップさんが出てきて現在約10社くらいがFP3 PROを使用しているみたいです

今まで私がお世話になっていた業者様はシャシダイを所有しているチューニングショップにしかFP3 PROは販売しないことを知っていたので私は諦めていたのですが

先日違う業者様でバンス&ハインズの正規輸入元なのですがフューエルパックFP3の売れ行きを聞いて当店オリジナルマニュアル「スターターパック」を販売を開始しました

なんてお話をしていましたらFP3 PROを使ってくれるところを探しているというお話になり是非使わせていただきたいと話がまとまり

N’s FactoryでもFP3 PROを導入することが出来たのです
これは本当に感謝です

FP3PROでEFIチューニングをすると何が違うのかを何点かご紹介させていただきます

 

 

オーツーセンサーの違い

今までFP3でチューニングをする場合純正のオーツーセンサーを使用してオートチューンをかけると思います

純正のオーツーセンサーでは測定値の精度が低いためチューニング出来ない訳ではございませんがやはりワイドバンドオーツーセンサーを使用してチューニングされたものより若干劣ってしまうのが現状です

これはセンサーの性能の違いなので努力でどうにかなるものではないのです

FP3 PROはワイドバンドセンサーを使用するので精度が高いマップをご提供出来ます

 

クラウドサーバーを使用

FP3のチューニングデータはFP3本体に保存されていると思っている方も多いのですが
FP3のデータはバンス&ハインズのサーバーで保存されています

FP3 PROはクラウドサーバーを使用することによるメリットは

例えばお店でチューニングしたがもう少し空燃比を濃くしたいが自分でどれくらい数値を変更するのかわからない場合ユーザー様の使用しているマップを1度クラウドサーバーにアップロードします

その後にFP3 PROで手直しをしてまたサーバーに戻しその後にユーザー様で新しく書き換えられたマップをダウンロードしていただきそのマップにリフラッシュしていただきましたら完了

こん感じでお店に来なくてもマップの修正が出来るようになります

 

シャシダイナモがあれば

良い方法かどうかと聞かれましたら難しいのですがシャシダイナモでEFIチューニングしたデータがあり同じ車種、エアクリーナー、マフラーだった場合

そのチューニングデータを共有することも可能になります

お住いの近くにチューニングショップさんが無い方は非常に助かるシステムだと思います

ただし車両ごとに個体差というものは必ずありますのでその車両でEFIチューニングするのがベストだということに変わりはありません

 

1つだけ残念な事があります

いくつかFP3 PROの良い所をご紹介させていただきましたが1つだけ残念なことがあります

それは6ピンタイプのFP3は問題無いのですが4ピンタイプはワイドバンドセンサーを使用してチューニングすることが出来ません

これはFP3 PROが6ピン仕様になっているのでどう頑張っても4ピンは使用出来ません

ただクラウドサーバーは使用出来るのでワイドバンドを使用してのチューニング以外は変わらずサービスを受けれます

ここの部分が唯一残念に思ったところです

 

チューニングデバイスどのメーカーの物も日々進化しておりその技術についていくのが大変なのですが日々勉強しかありません

N’s Factoryではより良いEFIチューニングをご提供する為により良いチューニングツールを導入しております

ハーレーのEFIチューニングをご検討中の方は是非ご相談ください

 

N’s FactoryではフューエルパックFP3の使い方に関するメルマガ講座も行っております

もちろん無料ですのでお気軽にお申込みください

フューエルパックFP3使い方無料メルマガ講座に申し込む

 

LINE@
N’s Factory公式LINE@が出来ました
LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
ハーレーお役立ち情報を配信します
ご登録お願いします!!

友だち追加

お問合せ先
N’s Factory
005-0832
札幌市南区北ノ沢1727-16
011-578-5027
メール
enuzufactory@gmail.com

N’s Factory中古車情報

2002年 FLSTC キャブ車

ハーレーダビッドソン中古車情報 2002FLSTC

2013年 FXDC EFIチューニング済み

ハーレーダビッドソン中古車情報 2013FXDC

スポンサードリンク







関連記事

2021年モデルのハーレーはEFIチューニングが出来なくなってしまうのか!?

ハーレーの新車発表が終わりディーラーさんにニューモデルのハーレーの配車が始まったみたいですね

記事を読む

ハーレーダビッドソン遂に250~500ccの小排気量モデルを新開発

ハーレーダビッドソン社は2022年までに新しい計画を進めて行くことを発表しました 以前から進められ

記事を読む

no image

今や定番メニューのEFIチューニング何がどう違うのか?

2007年モデルから全社インジェクションになったハーレーダビッドソン エアークリーナーとマフラ

記事を読む

ディレクトリンクでのチューニング方法について

N's FactoryでEFIチューニングをご依頼いただいた場合メインで使用しているチューニングデバ

記事を読む

ショウライバッテリーのお取り扱いを始めました

リチウムイオンバッテリーと言われたらまだ聞きなれない方も多いのではないでしょうか? ハーレーに

記事を読む

ディレクトリンクのお取扱いを始めました

現在ハーレーのカスタムの一つでEFIチューニングが増えてきました EFIチューニングって何?と

記事を読む

私のハーレーにパワーヴィジョンを取付けました

ここ数年前からハーレーもインジェクションチューニングが注目され 今やエアークリーナーとマフラー

記事を読む

ハーレーを冬季保管する前に準備しておきたいこと

ちょっと早いですが冬の保管時期ってメンテナンスされていますか? バイクを普段手の届かないところ

記事を読む

ハーレー2018年ソフテイルモデルのバッテリー上がりのトラブル回避方法 

ハーレーダビッドソンの2018年ソフテイルモデルはエンジンが新しくミルウォーキーエイト が搭載され

記事を読む

フューエルパックFP3使い方オリジナルマニュアルの販売を開始しました

最近何故かキャブのセッティングのご相談を多くいただいていますN's Factory ですがご存知の

記事を読む

スポンサードリンク







Comment

  1. […] 詳細はフューエルパックFP3でより精度の高いチューニングをご提供いたしす […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







ハーレーダビッドソン 中古車情報 2003年スプリンガーソフテイル FXSTS

N’s Factoryでは現在、9月末までの期間限定で特別金利(2.9

エンジン内部に汚れが溜まったままだと…。エンジン内部を綺麗にするおすすめリキモリ商品の紹介

エンジンオイルを交換したら安心? エンジンは、動く度に鉄と鉄が擦れあ

2021年モデルのハーレーはEFIチューニングが出来なくなってしまうのか!?

ハーレーの新車発表が終わりディーラーさんにニューモデルのハーレーの配車

N’s FactoryでEFIチューニングの時に使用するデバイスのご紹介

最近チューニングやカムシャフト交換に関してお問合せを沢山いただいており

ハーレーダビッドソン 中古車情報 2011 ファットボーイロー FLSTFB

こちらの車両はご成約になりました ありがとうございます。 N’s

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

  • スマホで誰でも簡単にインジェクションチューニングが出来る時代!!のキャッチフレーズで購入したがいまいち使い方がわからない方の為に基本的なFP3の使い方をご紹介するサイトです。

  • N’s Factory公式LINE@が出来ました

    LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
    ハーレーお役立ち情報を配信します

    ご登録お願いします!!

     

    友だち追加

PAGE TOP ↑