*

ショウライバッテリーのお取り扱いを始めました

公開日: : 最終更新日:2019/11/08 ハーレー

リチウムイオンバッテリーと言われたらまだ聞きなれない方も多いのではないでしょうか?

ハーレーに使用されている純正のバッテリーは鉛バッテリーでオーソドックスな物なのですが
バッテリー液を補充しなくてもよいと言いますより補充できないメンテナンスフリーが
使用されています

ただ近年リチウムイオンバッテリーの需要が増えてきており今年2019年にハーレーの純正品でも
リチウムイオンバッテリーがリリースされましたね

私も今までショウライバッテリーをオススメしてきました

 

 

去年までは正直純正のバッテリーと値段を比較しますと1万円くらい高く確かに性能面は
良いと思いますがなかなか1万円も高いバッテリーを選択される方は多くはなかったです

しかしハーレーの純正品は毎年価格改定されていまして2019年8月の時点で純正のバッテリーと
ショウライバッテリーの価格差が約2千円程度の差になりまだ高いのですがこれくらいの価格差であれば
リチウムイオンバッテリーを試しやすくなるかと思っています

ショウライバッテリーを使用するメリット

ショウライバッテリーの電圧は約13.4V 前後です

純正のバッテリーの満充電の状態で12.8Vになりたった0.6Vの差と思うかもしれませんが
ここに大きな違いが生まれてきます

 

始動性の向上

 

電気はよく水に置き換えて説明されます

電圧というのは水のタンクだと思ってください

ショウライバッテリーは13.4L、純正バッテリーは12.8L入ります

水の出る蛇口の大きさがショウライバッテリーが15ミリで純正のバッテリーが10ミリだとして
よーいドンで蛇口を開けた場合早く10L溜まるのはショウライバッテリーの方だというのは
何となくでもおわかりになるでしょうか?

このようなことが実際に車両のなかで行われています

クランキングも元気よく周りエンジンのかかりも良いですね

 

重さの軽減

 

ハーレーの純正バッテリーを持った事はありますか?

あれ結構重いですよね

一番重たいツーリング用のバッテリーで約11キロあります

ツーリングモデル用のショウライバッテリーは何キロくらいだと思いますか?

純正の半分の重さの6.5キロ

でも軽いと思いませんか?

 

でもそんなもんじゃありません

なんと 約2.2キロです

約5分の1の重さになります

ちなみにスポーツスター用だと純正が約5.4キロに対してショウライバッテリーは約1.4キロ
でバッテリーを交換するだけで4キロも軽量化出来るのは大きなメリットになりますね

 

当店でショウライバッテリーを購入された方の特典

 

最初にお伝えしますがショウライバッテリーはお安くすることが出来ません

これはメーカー様とのお約束なのでどうにも出来ないのですが
1つ特典として付けさせていただくのが

ショウライバッテリーはリチウムイオンバッテリーなのでリチウムイオンバッテリー専用
の充電器を使用しなければいけません

 

 

ショウライバッテリーを購入したけど充電器まで予算が取れないという方は
バッテリーを外して持ってきていただけましたら

無料

で充電をさせていただきます

もちろん純正の充電器を使用します

充電器は税抜き9,800円で販売もしています。

来年の春エンジン始動しようとしてセルを押したら「ガチガチ」となって
エンジンがかからなかったらショウライバッテリーに交換してみてください

元気よくクランキングするので今までとの違いがすぐわかると思います

LINE@
N’s Factory公式LINE@が出来ました
LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
ハーレーお役立ち情報を配信します
ご登録お願いします!!

友だち追加

スポンサードリンク







関連記事

フューエルパックFP3使い方オリジナルマニュアルの販売を開始しました

最近何故かキャブのセッティングのご相談を多くいただいていますN's Factory ですがご存知の

記事を読む

no image

私のハーレーにオートチューンキットを取付けました

私のハーレーにパワーヴィジョンを取付データーを変えてみたのですが 「あれ?こんなもんなのか?」

記事を読む

数量限定!! 歳末スペシャルタイヤセールのご案内

N's Factoryでは問屋さん協賛の元、数量限定にはなりますが 赤字覚悟の歳末スペシャルタイヤ

記事を読む

ハーレーEFIチューニングフルコンのメリット・デメリット

今や定番メニューとなっているEFIチューニング 種類も多く値段もバラバラでお店によってオススメ

記事を読む

ハーレーを冬季保管する前に準備しておきたいこと

ちょっと早いですが冬の保管時期ってメンテナンスされていますか? バイクを普段手の届かないところ

記事を読む

モチュールオイルのお取り扱いを始めました

1度は聞いたことがある名前だと思いますがモチュールのオイルを 使用したことはありますか? 純

記事を読む

no image

私のハーレーだんだんセルの回りが重くなってきています

私のハーレーのFXDLローライダー気づけば10年も経っておりあっちこっち 部品の交換が必要にな

記事を読む

愛車のハーレーの乗出し準備は進んでいますか?

明日からいよいよ3月になりますね 今年は雪解けも3月22日頃と予想されており乗れるようになるの

記事を読む

ハーレーダビッドソン遂に250~500ccの小排気量モデルを新開発

ハーレーダビッドソン社は2022年までに新しい計画を進めて行くことを発表しました 以前から進められ

記事を読む

魔法のネジ チューニングボルトのお取扱いを始めました

魔法のネジってご存知でしょうか? あぁ~知ってる知ってる って思う方と 何それ?

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







スポーツスターのカムシャフト交換をしました

ハーレーでメジャーなパワーアップ方法としましてエアークリーナーやマフラ

T.P.P VPクラッチのお取扱いを始めました

ハーレーでツーリングに行って帰る頃には「左手に力が入らなくなってきた」

スポーツスターオーナー必見!! スムースバルブのお取扱いを始めました

ハーレーダビッドソンの関連雑誌で見たことある方も多いと思いますがこの度

ハーレーダビッドソン中古車情報2015VRSCDXフルカスタム(ノーリミットカスタム仕様)

N’s Factoryではご希望の車両をお探しする他に委託販売も承って

ハーレーダビッドソン中古車情報2014FLHTCUTG(トライク)

N’s Factoryではご希望の車両をお探しする他に委託販売も承って

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

  • スマホで誰でも簡単にインジェクションチューニングが出来る時代!!のキャッチフレーズで購入したがいまいち使い方がわからない方の為に基本的なFP3の使い方をご紹介するサイトです。

  • N’s Factory公式LINE@が出来ました

    LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
    ハーレーお役立ち情報を配信します

    ご登録お願いします!!

     

    友だち追加

PAGE TOP ↑