*

ハーレー純正チューニングデバイス スーパーチューナーの対応が出来るようになりました

公開日: : ハーレー

N’s FactoryではEFIチューニングをする時メインに使用しているデバイスはディレクトリンクとフューエルパックFP3を使用します

2020年2月現在でシャシダイナモが無いので少しでも精度の高いチューニングを行うにはワイドバンドオーツーセンサーを使用出来るデバイスになります

ダイノジェットのパワーヴィジョンもとても良いデバイスなのですが当店ではワイドバンドのオートチューンキットが無いので

マップの編集は出来ますがチューニングをするとなるとディレクトリンクとフューエルパックFP3より精度は落ちてしまいます(当店の場合です)

今回ご紹介しますハーレー純正スーパーチューナー

 

 

デバイス自体はすでに販売終了となっておりますのでこれから入手するのはなかなか困難なアイテムかと思います

こちらもオートチューンキットみたいなものがアメリカでは販売されているのですが日本で販売されることはありませんでした

スーパーチューナーもフューエルパックFP3みたいにナローバンドでオートチューンをかける機能があります(スマートチューンと呼びます)

ただこのスマートチューンは正直精度は低いと思っています

今この記事を読んでいて「えっ!! フューエルパックFP3は精度が高いの?」って思った方はリンクの記事を読んでください

フューエルパックFP3は年式によりますが詳しく説明しております

フューエルパックFP3でより精度の高いチューニングをご提供いたします

 

チューニングショップさんによってはスーパーチューナーはただ高いだけでこっちの方が良く値段も安いですよ

って宣伝しているところも多いのですね

否定するつもりはありませんが最低限必要な設定項目はありますので余計な項目がない分使いやすいと私は捉えていました

ただ金額は確かに他のデバイスより高かったですね

 

ここでようやく本題に入りたいと思うのですが

題名に「スーパーチューナーの対応が出来るようになりました」と書いているのは

これからEFIチューニングをやろうと思っている方にスーパーチューナーでEFIチューニングしませんか?

という事ではなく

すでにスーパーチューナーでチューニングされているオーナー様が

例えば

・エンジン回転数を変更したい

・空燃比の変更をしたい

・点火時期の調整で3拍子風にならないか?

こんな感じの設定変更に対応出来るようになりましたというお知らせです

以前勤めていたお店でスーパーチューナーでEFIチューニングをした方が結構多いのでその方々が困らないように設備だけ整えましたというお知らせです

EFIチューニングで当店でオススメするデバイスディレクトリンクとフューエルパックFP3になります

ディレクトリンクに関しましては当店ですべてチューニング作業を行って納車させていただきます

フューエルパックFP3に関してはご自身でチューニングをしてみたいという方も非常に多いです

N’s FactoryではフューエルパックFP3の特設サイト

フューエルパックFP3使い方マニュアル

というサイトでチューニングのサポートもしております

その中に無フューエルパックFP3使い方無料メルマガ講座というプランもご用意しておりますので

無料なので是非ご利用下さい

 

LINE@
N’s Factory公式LINE@が出来ました
LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
ハーレーお役立ち情報を配信します
ご登録お願いします!!

友だち追加

お問合せ先
N’s Factory
005-0832
札幌市南区北ノ沢1727-16
011-578-5027
メール
enuzufactory@gmail.com

スポンサードリンク







関連記事

ハーレーニューオーナーの為の冬季保管でやったほうが良い事

年を取るにつれて年々1年間という時間が非常に早く感じますね 今年も気づけば9月で4か月後には201

記事を読む

S&S製 M8ソフテイル用検対マフラーのご案内

エンジンのボアアップキットやエアクリーナー、マフラーをリリース しているS&Sから新しいマ

記事を読む

ディレクトリンクでのチューニング方法について

N's FactoryでEFIチューニングをご依頼いただいた場合メインで使用しているチューニングデバ

記事を読む

バイクの保険見直してますか?

バイクの保険とは   バイクの保険には『自賠責保険』と『任意保険』があります。

記事を読む

ハーレーでエンジンをかけようとセルを押すと「ガチガチ」となる原因は?

久しぶりにハーレーに乗ろうと思ってガレージに行きヘルメットも被り いざ出発って時に「ガチガチ」とい

記事を読む

ミルウォーキー8のカムシャフト交換は違いが出ますね

ハーレーダビッドソンの2017年ツーリングモデルから搭載されている NEWエンジンの「ミルウォーキ

記事を読む

EFIチューニングデバイス「パワーヴィジョン」の紹介

ハーレー関連の雑誌「クラブハーレー」や「バージンハーレー」などの企業の広告ページを見ていて 「シャ

記事を読む

N’s FactoryでEFIチューニングの時に使用するデバイスのご紹介

最近チューニングやカムシャフト交換に関してお問合せを沢山いただいております 今回はN's Fa

記事を読む

ミツバサンコーワのドライブレコーダーのお取扱いを始めました

最近あおり運転に関するのニュースをよく見るようになりました もっと時間にゆとりを持ってイライラせず

記事を読む

ディレクトリンクのお取扱いを始めました

現在ハーレーのカスタムの一つでEFIチューニングが増えてきました EFIチューニングって何?と

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







2021年モデルのハーレーはEFIチューニングが出来なくなってしまうのか!?

ハーレーの新車発表が終わりディーラーさんにニューモデルのハーレーの配車

N’s FactoryでEFIチューニングの時に使用するデバイスのご紹介

最近チューニングやカムシャフト交換に関してお問合せを沢山いただいており

ハーレーダビッドソン 中古車情報 2011 ファットボーイロー FLSTFB

N’s Factoryではご希望の車両をお探しする他に委託販売も承って

スポーツスターのカムシャフト交換をしました

ハーレーでメジャーなパワーアップ方法としましてエアークリーナーやマフラ

T.P.P VPクラッチのお取扱いを始めました

ハーレーでツーリングに行って帰る頃には「左手に力が入らなくなってきた」

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

  • スマホで誰でも簡単にインジェクションチューニングが出来る時代!!のキャッチフレーズで購入したがいまいち使い方がわからない方の為に基本的なFP3の使い方をご紹介するサイトです。

  • N’s Factory公式LINE@が出来ました

    LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
    ハーレーお役立ち情報を配信します

    ご登録お願いします!!

     

    友だち追加

PAGE TOP ↑