*

ダイヤモンドカットを取り入れてみませんか?

公開日: : 最終更新日:2019/11/08 ハーレー

今から約5年前でしょうか?

ダイヤモンドカットという技術は知っていましたがこれがどこで
出来るかは知りませんでした

きっとアメリカのどこかでやっていんだろうなぁ~くらいに思っていました

日々皆様に何かご提案出来ることはないかと色々探し回っていると
今まで全くヒットしなかった「ダイヤモンドカット」のキーワードで
1件のショップさんがヒットしました

そこが九州のチューニングショップ

サードプレイス」様です

サードプレイス HP

ダイヤモンドヘッズジャパン HP

オリジナル商品も数多く取り揃え雑誌で紹介されていた

「エイリアンオイル」もサードプレイス様のオリジナル商品です

話を戻しますが

ところで「ダイヤモンドカット」ってご存知でしょうか?

 

 

アルミ等の柔らかい金属に特殊加工を施し「キラキラ」輝かせる
特殊な技術です

この施工はサードプレイス様以外では出来ない技術です

どんな物か見てみたい方は当店にサンプルもございますし
私の車両のブレーキレバーもダイヤモンドカットしていただきました

パンフレットもございますので1度ご覧いただければと思います

ダイヤモンドカットはただキラキラさせるだけではありません

エンジンのシリンダーやシリンダーヘッドに施工すると風の当たる面積が増えるので
冷却効果にも一役かってくれるのです

どんな物に施工できるか

やはり個人的にオススメなのはブラックとアルミ肌のコントラストになっている
物に施工するのがオススメです

ただ最近はアレンネスで赤や青のカラーパーツを少しづつリリースしているので
今後はこのようなパーツにダイヤモンドカットを施したアイテムを見る機会が増えていくのでは
ないかと思っています

カタログに掲載されているパーツは

 

 

・ダービーカバー
・タイマーカバー
・エアクリーナー(参考画像あり)
・フォークアウターチューブ
・シフターロッド
・ブレーキキャリパー
・ブレーキレバー
・ブレーキペダル
・フットボード
・カムカバー
・ロッカーカバー
・スイッチハウジング
・ホイール
・ホーン
・マフラーエンドetc

アイディア次第で同じパーツと思えないほど違いが出る
ダイヤモンドカット是非取り入れてみてください

気になる金額は?

よく金額はいくらくらい?と聞かれます

当然気になりますよね?

金額は物とどのように施工するかによって変わってしますので
物を見せていただきお見積りを出してご納得されたうえで
依頼をかけます

なのでまずはご相談ください

ただしメッキパーツは施工出来ませんのでご了承ください

納期はその時の状況によって変わりますので
お見積りと一緒に納期の確認もさせていただきます

まずは1度ご覧になってください

こちらは参考画像になります

 

ローランドサンズデザイン エアークリーナー

縁取りスタンダードカット ¥14,000(税別)お

表のカバーだけではなく裏のプレートもしっかりダイヤモンドカットされています

 

余談ですが左側の写真のエレメント部分に黒いアミアミになっているのはお気づきでしょうか?

こちらが魔法のねじではなく魔法のネットです

これが効くんですよね

余談でした

 

サードプレイス HP

ダイヤモンドヘッズジャパン HP

LINE@
N’s Factory公式LINE@が出来ました
LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
ハーレーお役立ち情報を配信します
ご登録お願いします!!

友だち追加

スポンサードリンク







関連記事

ディレクトリンクのお取扱いを始めました

現在ハーレーのカスタムの一つでEFIチューニングが増えてきました EFIチューニングって何?と

記事を読む

EFIチューニングデバイス「ディレクトリンク」の紹介

ハーレー関連の雑誌「クラブハーレー」や「バージンハーレー」などの企業の広告ページを見ていて 「シャ

記事を読む

no image

私のハーレーにオートチューンキットを取付けました

私のハーレーにパワーヴィジョンを取付データーを変えてみたのですが 「あれ?こんなもんなのか?」

記事を読む

no image

今や定番メニューのEFIチューニング何がどう違うのか?

2007年モデルから全社インジェクションになったハーレーダビッドソン エアークリーナーとマフラ

記事を読む

ハーレーダビッドソンの電動モーターサイクル「ライブワイヤー」2019年に市場導入

以前から噂が流れていたハーレーダビッドソンの電動モーターサイクルプロジェクト その名も「ライブワイ

記事を読む

スポーツスターオーナー必見!! スムースバルブのお取扱いを始めました

ハーレーダビッドソンの関連雑誌で見たことある方も多いと思いますがこの度ダイノマン様のオリジナル商品

記事を読む

ハーレーダビッドソン2019年モデルニューモデル?気になるFXDRとは

もう少しでお盆休みも終わりだんだん日が落ちるのも早くなってくると少しずつ秋に なっていくのかと実感

記事を読む

T.P.P VPクラッチのお取扱いを始めました

ハーレーでツーリングに行って帰る頃には「左手に力が入らなくなってきた」という経験をされたことがある方

記事を読む

愛車のハーレーの乗出し準備は進んでいますか?

明日からいよいよ3月になりますね 今年は雪解けも3月22日頃と予想されており乗れるようになるの

記事を読む

ミルウォーキー8のカムシャフト交換は違いが出ますね

ハーレーダビッドソンの2017年ツーリングモデルから搭載されている NEWエンジンの「ミルウォーキ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







2021年モデルのハーレーはEFIチューニングが出来なくなってしまうのか!?

ハーレーの新車発表が終わりディーラーさんにニューモデルのハーレーの配車

N’s FactoryでEFIチューニングの時に使用するデバイスのご紹介

最近チューニングやカムシャフト交換に関してお問合せを沢山いただいており

ハーレーダビッドソン 中古車情報 2011 ファットボーイロー FLSTFB

N’s Factoryではご希望の車両をお探しする他に委託販売も承って

スポーツスターのカムシャフト交換をしました

ハーレーでメジャーなパワーアップ方法としましてエアークリーナーやマフラ

T.P.P VPクラッチのお取扱いを始めました

ハーレーでツーリングに行って帰る頃には「左手に力が入らなくなってきた」

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

  • スマホで誰でも簡単にインジェクションチューニングが出来る時代!!のキャッチフレーズで購入したがいまいち使い方がわからない方の為に基本的なFP3の使い方をご紹介するサイトです。

  • N’s Factory公式LINE@が出来ました

    LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
    ハーレーお役立ち情報を配信します

    ご登録お願いします!!

     

    友だち追加

PAGE TOP ↑