*

T.P.P VPクラッチのお取扱いを始めました

公開日: : ハーレー

ハーレーでツーリングに行って帰る頃には「左手に力が入らなくなってきた」という経験をされたことがある方は少なくないと思います

クラッチ操作をラクに出来るパーツも多くリリースされています

クラッチ操作に関するご相談を受けた時に個人的に好きでよくオススメしていたパーツがありました
そのパーツをN’s Factoryでもお取扱いさせていただける事になりましたのでご紹介させていただきます

今回ご紹介させていだくのは「T.P.P VPクラッチ」「シースルーダービー」です

 

VPクラッチ

VPクラッチはすでにご存じの方も多いかと思います

クラッチの操作が軽くなるだけでなくしっかり圧力を加えパフォーマンス性も優れたパーツです
他社商品はクラッチ操作は楽になりますがクラッチの切れが悪くなるのでニュートラルに入れずらくなったりします

しかしVPクラッチはクラッチの切れる量がノーマルとほぼ同じなのでニュートラルが入りずらくなる心配がありません

 

シースルーダービー

 

取付けたVPクラッチを見れるのはもちろんですがオイルの汚れ具合の確認にもよいかもしれません

最近はカラーオーダーも出来ますので好みのスタイルに合わせることも出来ます

余談ですがすでに知っているハーレーオーナーの方も少なくないと思いますが油圧クラッチの車両でミッションオイルがプライマリー側に移るという現象があります
対策パーツもありますが根本的な解決になっているのかはわかりません

個人的には大した重要視はしてません

オイルが減れば足せば良いですしオイルが増えれば抜けばよいくらいにしか思いませんが

使用しているオイルによってはクラッチ板に良くない成分がはいっているミッションオイルもありますのでこの症状の早期発見にはとても有効かと思っています

 

カラーオーダーや文字入れ

カラーはブラック、オレンジ、レッド、ブルー、パープルなどあります
他のカラーも出来るものと出来ないものがありますのでサンプルに無いカラーはご確認下さい

文字入れも字体は選べませんが3パートまで入れることができダービーカバーは25文字程度TPP013-S(18年以降ソフテイル)は12文字程度
VPクラッチ本体はTPP013は25文字程度入れることが出来ます

 

ダイヤモンドカット

 

VPクラッチ本体にも入れることが出来ます

ダービーカバーも縁取りや文字にダイヤモンドカットを入れることも可能です
個性を出すのにダイヤモンドカットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

LINE@
N’s Factory公式LINE@が出来ました
LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
ハーレーお役立ち情報を配信します
ご登録お願いします!!

友だち追加

お問合せ先
N’s Factory
005-0832
札幌市南区北ノ沢1727-16
011-578-5027
メール
enuzufactory@gmail.com

N’s Factory中古車情報

2002年 FLSTC キャブ車

ハーレーダビッドソン中古車情報 2002FLSTC

2014年 FLHTCUTG(トライク)

ハーレーダビッドソン中古車情報2014FLHTCUTG(トライク)

2015年 VRSCDXノーリミットカスタム仕様

ハーレーダビッドソン中古車情報2015VRSCDXフルカスタム(ノーリミットカスタム仕様)

スポンサードリンク







関連記事

ハーレーバッテリー用の魔法のネジ アーシングボルトの検証結果

今回ご紹介させていただくのは魔法のネジシリーズのハーレー用バッテリー端子の所に 取付けるタイプの「

記事を読む

チューニングショップ「N’s Factory」出店のお知らせ

以前から予定していました出店計画が進みいよいよ出店出来ることになりました。 少し交通の便は悪い

記事を読む

フューエルパックFP3使い方オリジナルマニュアルの販売を開始しました

最近何故かキャブのセッティングのご相談を多くいただいていますN's Factory ですがご存知の

記事を読む

オメガオイルのお取り扱いを始めました

あまり聞きなれない方もいらっしゃるかと思いますが 個人的にオススメしている商品の1つでオメガオイル

記事を読む

EFIチューニングデバイス「ディレクトリンク」の紹介

ハーレー関連の雑誌「クラブハーレー」や「バージンハーレー」などの企業の広告ページを見ていて 「シャ

記事を読む

ハーレーダビッドソン初参入「アドベンチャーツーリングモデル」2020年登場

ハーレーダビッドソン社は2020年までに次世代ライダーの育成の為に250cc~500cc の小排気

記事を読む

EFIチューニングデバイス「パワーヴィジョン」の紹介

ハーレー関連の雑誌「クラブハーレー」や「バージンハーレー」などの企業の広告ページを見ていて 「シャ

記事を読む

モチュールオイルのお取り扱いを始めました

1度は聞いたことがある名前だと思いますがモチュールのオイルを 使用したことはありますか? 純

記事を読む

ディレクトリンクでのチューニング方法について

N's FactoryでEFIチューニングをご依頼いただいた場合メインで使用しているチューニングデバ

記事を読む

ハーレーダビッドソンの電動モーターサイクル「ライブワイヤー」2019年に市場導入

以前から噂が流れていたハーレーダビッドソンの電動モーターサイクルプロジェクト その名も「ライブワイ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







T.P.P VPクラッチのお取扱いを始めました

ハーレーでツーリングに行って帰る頃には「左手に力が入らなくなってきた」

スポーツスターオーナー必見!! スムースバルブのお取扱いを始めました

ハーレーダビッドソンの関連雑誌で見たことある方も多いと思いますがこの度

ハーレーダビッドソン中古車情報2015VRSCDXフルカスタム(ノーリミットカスタム仕様)

N’s Factoryではご希望の車両をお探しする他に委託販売も承って

ハーレーダビッドソン中古車情報2014FLHTCUTG(トライク)

N’s Factoryではご希望の車両をお探しする他に委託販売も承って

愛車のハーレーの乗出し準備は進んでいますか?

明日からいよいよ3月になりますね 今年は雪解けも3月22日頃と予

→もっと見る

  • この無料メルマガ講座では

    「FP3を購入したけど使い方がイマイチ解らない」「FP3を購入しようか迷っている」

    という方の為に、

    FP3でチューニングをするのに最低限知っておかなければならない空燃比やVE値の解説、

    ベースマップの選び方・オートチューンのかけ方など、第1回~第10回までにわたり基本的なチューニングに関する知識やFP3の使い方を配信しています。

    メルマガ登録はこちらから↓↓↓

  • スマホで誰でも簡単にインジェクションチューニングが出来る時代!!のキャッチフレーズで購入したがいまいち使い方がわからない方の為に基本的なFP3の使い方をご紹介するサイトです。

  • N’s Factory公式LINE@が出来ました

    LINE@では登録者限定特典やクーポン、新商品や中古車のご紹介
    ハーレーお役立ち情報を配信します

    ご登録お願いします!!

     

    友だち追加

PAGE TOP ↑